【アネックス宿泊が通常より1000円お得!】冬の三陸満喫キャンペーン開催中!

「冬の南三陸を満喫していただきたい!」との想いから、「南三陸まなびの里いりやど」では通常よりも大幅にお得なキャンペーンを開催しています。

大人気の「いりやどアネックス」が、二食付き、朝食のみ、夕食のみ、素泊りのいずれも、通常料金から1000円お得にご宿泊いただけます。ぜひこの機会にご利用してみてください。

冬の南三陸といえば、、、食!

寒くて外出したくない、、、と思いがちな冬ですが、世界三大漁場によって育まれる南三陸の豊かな海産物は、「一年のなかでも冬が一番魅力的!」と語る人も多くいるほど、おいしいものがたくさんある季節です。

その① まさに宝石箱!南三陸屈指のA級グルメ「キラキラいくら丼」

写真:南三陸町観光協会より

南三陸の名物「キラキラ丼」は四季によって異なるメニューを展開。冬はたっぷりのいくらが詰まった大人気の「いくら丼」です。ひとくちほおばれば、鮮度抜群のいくらがプチプチッとはじけ、そのうまみに思わず感嘆の声をあげてしまうおいしさです。

 

その② うまみが溢れ出る新名物「さんこめし」

写真:南三陸町観光協会より

南三陸キラキラ丼に次ぐ新名物「さんこめし」は、タコ、穴子、鮭の3種類の出汁を使用した炊き込みご飯をベースとし、はらこ飯、穴子飯、たこ飯を一つの丼にしたものです。溢れ出るうまみに、リピーターが続出する逸品です。

その③ とろけるような食感に濃厚なあまみ「牡蠣」

シーズン最盛期を迎えるのが、牡蠣。「海のミルク」と言われる濃厚なうまみ、甘みは病みつきになるほど。生牡蠣はもちろん、焼き牡蠣、蒸し牡蠣、牡蠣フライとどんな料理にしてもしっかりその味わいが生きるのが南三陸の牡蠣の特徴です。

南三陸杉に包まれたお部屋でゆっくりリラックス

いりやどアネックスでは南三陸杉の香りに包まれながらゆっくりとしたお時間を過ごしていただけます。

またシモンズ社製の快適なベッドを導入して、快適な休息をサポートしています。

1870年の創業以来140年以上にわたって「快適な眠り」を追求してきたシモンズ社。その歴史のなかで培われてきた品質のよさから「世界のベッド」と称され、国内外のホテルで愛されているベッドです。

当館では、「少しでも快適な睡眠によって、疲れを癒してほしい」との思いから「シモンズベッド」を採用。日ごろのお仕事の疲れを癒してください。

ご予約はこちらから

南三陸まなびの里いりやど|宮城県南三陸町の宿泊施設

 

2020-01-09T15:32:47+00:00 2020年 01月 08日|NEWS, 周辺情報|