冬の南三陸・入谷地区の楽しみを探してみませんか?

数十年に一度といわれる大寒波。

ふだんは雪の少ない南三陸町もすっかり雪景色となっています。

とくに当館のある内陸部の入谷地区は雪が深い。

当館からも歩いて行くことのできる「ひころの里」では、風情ある冬景色が楽しめます。

そんななか地元の食材を使った農家レストラン「ばっかり茶屋」では、「ばっけ(「ふきのとう」の意味)の天ぷら」が味わえました。


銀世界のなか、ほんの少しだけ感じた春の芽吹き。

そんなささやかな春の気配に喜びを感じれるのも、寒い冬があるからこそなのかもしれませんね。
冬ならではの楽しみを探しに、ぜひ入谷地区まで、そして当館まで足を延ばしてみてください。

「南三陸町ひころの里管理事務所」
〒986-0782
宮城県本吉郡南三陸町入谷字桜沢442

定休日:毎週火曜日
開館時間:4~10月9:00~17:00/
11~3月 9:00~16:00
TEL:0226-46-4310
FAX:0226-46-2933
E-mail:hikoro-r@y3.dion.ne.jp
HP:コチラ

2018-01-25T13:44:50+00:00 2018年 01月 25日|NEWS, 周辺情報|