【学びの廊下企画展】ラムサール条約関連書籍展示中!

2018年に志津川湾がラムサール条約に登録されたのを記念して、いりやどアネックスの学びの廊下に関連書籍を展示しています。
ラムサール条約とは湿地の保全に関する国際条約で、特に水鳥などの生態系を守るために制定されました。
例えば、『海藻 海の森のふしぎ』は、さまざまな海藻のきれいな写真や詳しい説明が載っていて、とても読み応えがあります。
他にも水鳥についての本や絵本などもあるのでご宿泊の際はぜひ手に取ってみてください!

学びの廊下とは?

いりやどアネックスの廊下一面に広がる本棚。このスペースを「学びの廊下」と呼んでいます。
小説や漫画、震災関連などの本があり、若い年代の方々にも楽しんでいただけます。
新しい本との出会いも南三陸での思い出の一つになるのではないでしょうか。

2019-09-12T15:36:37+00:00 2019年 09月 12日|NEWS|